シムネット小平市民活動ネットワーク

チャリティ古本市 3月21日・22日中止

「連」193号掲載の、小平図書館友の会主催 第22回チャリティ古本市(3月21日、22日)は中止となりました。
「新型コロナウイルスの感染拡大が懸念され、終息の見込みがないため、来場者と主催者の安全を考えて中止といたします。小平図書館友の会」

地域のお悩み解決をサポ−ト 2月22日

あすぴあから、市民活動交流サロン「地域のお悩み解決をサポ−ト〜自治会・町会と市民活動団体の交流会〜」のお知らせです。自治会や地域で活動を行う上ではさまざまな課題がありますが、それらの対策に取り組んでいる市民活動団体と交流しながら、課題解決のヒントを探ります。
【日時】2月22日(土)13:30〜16:00
【場所】小平元気村おがわ東 第二会議室
【定員】30名(先着順、要申込み)
【費用】無料
----------------------------------------------------
申込・問合せ:小平市民活動支援センターあすぴあ
電 話: 042-348-2104 FAX:042-348-2115
メール: info@kodaira-shiminkatsudo-ctr.jp
URL: https://kodaira-shiminkatsudo-ctr.jp/archives/10427

(ひと)(ひと)の市民活動 2月29日〜3月1日

(ひと)(ひと)の市民活動」は男女共同参画に関心のある団体の活動内容の展示や交流会などが行われます。
シムネットも参加して活動内容を紹介します。
【日時】2月29日(土)10:00〜17:30
    3月 1日(日)10:00〜16:00
【場所】小平市中央公民館ギャラリー、視聴覚室
【主催】小平市女性のつどい

3月1日(日)13:00〜15:00に女性市議会議員と下記について懇談会があります。
・男女共同参画センター“ひらく”をもっと利用しやすい施設にするには
・男女共同参画都市宣言について

小平で安心して最期まで暮らせるまちづくりを考える 3月5日

安心して最期まで、小平市で過ごせるためにどういう街づくりを進めていくのか。
医療・介護だけでなく生活全体を支え、誰もが生きがいをもって地域で、在宅で暮らし続けるための必要なまちづくりのために、今、小平市で何が求められているのか。そのためにこれからどうすべきなのか。それを考えたい。
◆基調講演
宮本太郎 中央大学教授(比較政治、福祉政策論)「誰も取り残さない地域をどうつくるのか」
◆シンポジスト
山崎章郎 ケアタウン小平クリニック院長
田原三保子 小平市民活動支援センターあすぴあセンター長
◆コーディネーター
山路憲夫 白梅学園大学 小平学・まちづくり研究所所長

【日時】3月5日(木)17:30〜20:00
【場所】津田塾大学小平キャンパス 5号館 5102教室
【主催】白梅学園大学 小平学・まちづくり研究所
【共催】津田塾大学多文化・国際協力学科設立記念事業 http://mi.tsuda.ac.jp/kla9g800000000nq.html
【後援】小平市
【参加費】当日先着順受付 無料

市民活動団体と考える小平の防災 3月12日

あすぴあから、市民活動交流サロン「市民活動団体と考える小平の防災〜災害時の避難所等について〜」のお知らせです。
市民活動団体の活動成果を小平市の防災活動に活かすため、「忘れない3.11展」に参加している市民活動団体から意見を聞き、市民との意見交換を通じて得た内容をグラフィックレコーディングでまとめます。
※グラフィックレコーディング:話し合いの様子をイラストや図を使い、同時進行でわかりやすく記録すること
【日 時】3月12日(木)13:30〜16:00
【場 所】小平市中央公民館 視聴覚室(「忘れない3.11展」の中で開かれます)
【定 員】30名(先着順、要申込み)
【参加費】無料
----------------------------------------------------
申込・問合せ:小平市民活動支援センターあすぴあ
電 話: 042-348-2104 Fax:042-348-2115
メール: info@kodaira-shiminkatsudo-ctr.jp
URL: https://kodaira-shiminkatsudo-ctr.jp/archives/10592

ホームページをリニューアルしました

2020年1月28日、当ホームページをリニューアルしました。
スマホにも対応していますので、下のQRコードからご覧ください。
シムネットHP

↑ TOP