小平市民活動ネットワークロゴ情報募集  特定非営利活動法人
小平市民活動ネットワーク

2018年9月10日更新


最近の
活動

小平市民活動
ネットワークとは

入会
案内
広報誌 「連 団体会員
一覧
市民活動に
利用できる場所
助成金情報  地域の
活動情報
 
リンク 

7月の豪雨により西日本及び全国各地で被災された皆様、9月の北海道胆振東部地震により

被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

東京ボランティア市民活動センターの支援情報を掲載いたします。

 

東京ボランティア市民活動センターの緊急情報

1.平成307月豪雨に関する災害ボランティア・支援情報【201899 11:10】(第64報)

https://www.tvac.or.jp/news/50240

2.平成30年北海道胆振東部地震に関する災害ボランティア・支援情報【201899 1035】(第5報)

https://www.tvac.or.jp/news/50268

このたびの豪雨により被災された皆様にお見舞い申し上げます。

◆この災害で被災された方々を支援するため、小平市では次のとおり義援金を受け付けております。

http://www.city.kodaira.tokyo.jp/kurashi/070/070276.html

小平市の義援金受付けについて

小平市では、下記の場所に義援金の募金箱を設置しています。
お預かりした募金はすべて小平市社会福祉協議会から中央共同募金会を通じて被災された方々へ届けられます。

皆さまの温かいご支援をよろしくお願いいたします。


なお、受領証が必要な方は、募金箱へは入れずに小平市社会福祉協議会(福祉会館4階)へ直接ご持参ください。

募金箱設置場所

• 市役所1階 総合案内
• 市役所3階 秘書広報課秘書担当窓口
• 東部出張所 カウンター
• 西武出張所 カウンター
• 健康福祉事務センター1階 高齢者支援課事業推進担当窓口
• 健康センター1階 健康推進課窓口
• 福祉会館1階 受付

設置期間

平成30年7月11日(水曜)から12月28日(金曜)まで

:::::::::::::::::::::::::::::::::::

その他、「災害ボランティア・支援情報」につきましては、「東京ボランティア・市民活動センター(TVAC)に、

支援情報が載っております。どうぞご覧ください。

https://www.tvac.or.jp/news/50240

 

特定非営利活動法人小平市民活動ネットワークの貸借対照表を公告いたします

 
 新着情報

Facebookページ
始めました

 横棒線
★・広報誌 「連」176号発行しました(9月10日)
「連」は、公民館・地域センター等、市の公共機関に置いてあります。

  *↓クリックするとPDFファイルを開きます。
  
表紙  (みこしプロジェクト第5弾 人生100年時代を「豊かに生きる知恵」)
    イベント情報イベントカレンダー
   助成金情報あすぴあだより(市民活動パワーアップ講座 「思わず手に取るリーフレットを作ろう」 )
  特集 NPO 活動でよく聞く用語解説(Ⅱ)
*バックナンバーはニュースレター「連」のページからご覧ください。    
横棒線
「特集」アーカイブ(114号 2013年7月10日 以降)の検索はこちらから
PDF   EXCEL

みこしプロジェクト

 

みこしプロジェクトについてはこちらをクリック

↓↓↓↓

みこしプロジェクト

 

終了しました

9月日()13:30~16:15
小平福祉会館 4階 小ホール 参加費:無料

「人生100年時代を豊かに生きる知恵」

第1部 「人生100年時代を豊かに活きるための3つのヒント」

~ゆるやかに、プロダクティブに、最後まで~

澤岡 詩野さん (ダイヤ高齢社会研究財団主任研究員/工学博士)

 

第2部「タテ型からヨコ型・シェア型・参加型へのライフシフト」

古屋嘉祥さん(シニアライフコーディネーター/ジャーナリスト)

第3部おしゃべりティータイム(参加者でフリートーク)

問合せ先:みこしプロジェクト事務局 TEL/FAX 0424-78-8150

 

 

 

 

 

 

 

ご参加ください

 

終了しました

 

NPO法人の

みなさまへ

お知らせ

NPO法人は貸借対照表の公告が必要となります!

 2016年6月、「特定非営利活動促進法の一部を改正する法律」が成立しました。これによって、毎年登記が必要だった「資産の総額」が登記事項から削除。それに替えて貸借対照表の公告が義務化されました。定款で公告方法を「官報」としている場合は、下記◆のような但し書きの追記をお勧めします。(官報に掲載の方法ですと1回につき数万円がかかることになります。)

また、今年9月末日で移行期間が終了しますので、それまでに定款を改正することをお勧めします。
なお、定款の改正は、総会において、会員の4分の3以上の賛成が必要です。すでに総会を終えている団体は、9月末までに臨時総会を開いて定款を変更するか、今年は定款に沿って「官報に掲載=数万円負担」等とし、来年度の総会で定款変更の議決をするかをご検討ください。

◆定款記載例 (「ただし、」以降を加える形で改正)
「ただし、法第28条の2第1項に規定する貸借対照表の公告については、◯◯に掲載して行なう。」
掲載方法は、団体のホームページまたは、「内閣府NPO法人ポータルサイト」に掲載することが、費用もかかりません。また、掲載は、3か年であったものが5か年の掲載が必要となります。

詳しくは
https://www.npo-homepage.go.jp/npoportal/  
内閣府NPO法人ポータルサイト
https://www.npo-homepage.go.jp/kaisei  
内閣府ホームページ 「法律・制度改正」

 

◆NPO法人シーズ 市民活動を支える制度を作る会 
≪定款変更&登記手続きセミナー≫
10/1全面施行まで、毎月開催中!
「改正NPO法対応 定款変更&登記手続 徹底解説」

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇
改正NPO法の2018年10月1日全面施行に伴い、毎年必要だった「資産総額の
変更登記」が不要になる代わりに、「貸借対照表の公告」が義務化されます。
「貸借対照表の公告」の方法は、自団体の定款で定めます。法改正前の定款
のままだと、毎年毎年、数万円をかけて貸借対照表を官報に掲載することに
なってしまうため、これを避けるためには、ほぼ全てのNPO法人で定款変更
が必須!
シーズでは、詳しく解説するセミナーを毎月開催中です。
【第6回】2018年5月29日(火)13:00-14:30
【第7回】2018年6月12日(火)15:30-17:00
(※)各回とも内容は同じ。1・2・3月の開催済みセミナーとも同じ内容。
(※)各回会場:東京ボランティア・市民活動センター 会議室
(東京都新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ10階)
詳細・お申込み:http://www.npoweb.jp/?p=16127

 

◆そのほか、わからないこと等ありましたら、小平市民活動支援センターあすぴあまでお問合せください。
メール  info@kodaira-shiminkatsudo-ctr.jp
電話:042-148-2104
Fax.:042-358-2115

 

こだいら
NPOボランティアセミナ2018

 

終了しました

“ 大学生と市民活動出会いの場―この夏の体験を!”

市内3つの大学(白梅学園大学、嘉悦大学、武蔵野美術大学)、NPO法人小平市民活動ネットワーク、小平市社会福祉協議会ボランティアセンターは、小平市内・近隣市のNPO団体と協力し、夏休みを利用して市民活動の現場体験をしていただく大学生さんを対象とするプログラムを実施してきて、今年15年目を迎えました。 団体の活動内容・受け入れプログラムを紹介する今年の出会いの場は、

  日 時: 7月1日(日)13:00~17:00

  (開場は12::30)

  会 場: 武蔵野美術大学 10号館3階305号室

  問合せ: NPO法人小平市民活動ネットワーク (事務局)
Email : info@kodaira-shimnet.jp

総会と交流会のお知らせ

終了しました

〇総会 

【日時】5月20日(日)13時30分から 

【場所】小平元気村おがわ東第2会議室

 

〇交流会 

総会の後、交流会を行います。交流会は会員に限らず、どなたでもご出席いただけます。

【日時】総会終了後14時40分ごろから 【場所】総会会場

 

【問合せ】NPO法人小平市民活動ネットワーク
事務局(藤原)

 Fax.042-323-5450
E-mail:info@kodaira-shimnet.jp

 
 終了 しました
新年交流会
【 日時】1月26日(金)18:30〜20:30

【場所】小平市福祉会館4階小ホール

【参加費】1,000円 

【問合せ】NPO法人小平市民活動ネットワーク
 事務局(藤原)

 Fax.042-323-5450
 E-mail:fnoriko23@yahoo.co.jp

市民活動やボランティア活動、まちづくりなどに関心ある方たちの交流の場です。
活動をアピールしたり、旧交を温めたり新たな繋がりを作ったり、活用の仕方はあなた次第!今回は、元気村で毎月開催されている喫茶〈サタデーひだまり〉で人気の 「ひだまり組」の演奏も。

 終了 しました
NPOフェスタ2017
参加しました
 2017年12月24日に元気村おがわ東で開催された「元気村まつり」の
「NPOフェスタin元気村2017」に参加し、事業の紹介などの展示と説明、
「連」の配布等をしました。

報告は「連」・Facebookページをご覧ください。
新着情報
フェスタの反省会・交流会は
2018年1月14日(日) 
終了 しました
みこしプロジェクト
第4弾
11月5日(日)13:30~16:15
小平福祉会館 4階 小ホール

基調講演西川 正さん
 「子どもの『あそび』と大人の『あそび心』が地域を育む」

小平市内事例紹介
 NPO法人こだいら自由遊びの会 足立 隆子
さん
 「子どもの自主性を育む自由な遊び」
 ここぷらっと 竹村 雅裕
さん
 「子ども・子育てにかかわる個人・団体のゆるやかなつながり」
おしゃべりティータイム
(恒例の「えんたくん」を囲んでフリートーク)
んなで担ぐ
だいらのこれからの
民活動
みこしプロジェクト


「連」記事ご参照
163号表紙

167号特集
  
終了 しました

こだいら
NPOボランティアセミナ2017

(第14期)

1~12期
アーカイブ
パンフレット
PDF1 
PDF2

学生と受け入れ団体が活動〜大学生と市民活動の出会いの場〜
【日時】6月25日(日)13:00~
【場所】武蔵野美術大学

チラシ表PDF (見学も可)
チラシ裏PDF (学生応募締め切り 6月17日)
ポスターPDF

~成果発表会~ 
学生15名、受け入れ団体と一般参加者など併せ、総勢40名で
プレゼンテーション、ワークショップなど。
【日時】9月24日(日)13:00〜17:00
【場所】白梅学園大学

小平市内および近隣で活動するNPOに学生を受け入れていただき、
主に夏休み期間中に実習体験やインターンシッププログラムを実施、
秋にその成果発表を行いました。
その後、主催者と夏の受け入れ団体との懇談の場を設け、振り返りと課題や改善点の洗い出しなどを行いました。


国では


 東京都
では

小平市
では

2016年6月1日 NPO法改正案参議院で全会一致の成立!

 横棒線
東京都NPO法人ポータルサイト (リンクを別窓で開きます)

横棒線
平成24年度、小平市は市制施行50周年記念事業として、
市民活動まちづくりシンポジウム」を10月6日(土曜)に
開催しました。
この事業は市と市民が一緒に企画し運営するものとし、
実行委員を公募して行われました。

2016年6月1日 NPO法改正案
参議院で全会一致の成立!
==============
【NPO法改正案の概要】
(1)NPO法人設立や定款変更をより迅速に
  (縦覧期間を2ヶ月→1ヶ月に短縮)
(2)「資産の総額」を登記事項から削除、
  貸借対照表の公告義務化、内閣府サイトの充実
(3)認定・仮認定NPO法人に義務付けられている
  海外送金時の報告は事前→事後に
(4)仮認定の名称変更 (仮認定→特例認定)
(5)事業報告書等の備え置き期間の延長 (3年間→5年間) 

指定管
理業務
小平市民活動支援センターあすぴあ
あすぴあ交流スペース画像
2010年4月にオープンしました。
当小平市民活動ネットワークが指定管理しています。

あすぴあに関する情報はこちらをご覧ください。
    HPアドレスhttp://kodaira-shiminkatsudo-ctr.jp/

*あすぴあ通信
  リーフレット画像
NPO法人市民活動ネットワークのリーフレット (2014年5月)

小平市民活動ネットワークロゴ← メールはこちらから 次のページへ

Copyrighit(c)2004 小平市民活動ネットワーク

小平市民活動ネットワークは2010年4月から指定管理者として 小平市民活動支援センターあすぴあの管理運営を行っています。
 それに伴い、当会が行ってきたNPOフェスタ、市民活動サロン、市民活動パワーアップ講座は、小平市民活動支援センターの事業の中で実施しております。
あすぴあ家マーク